タイ ロングステイ・長期滞在 サポートサイト


タイでロングステイ・長期滞在を希望している人は年々増えております。実際にタイはロングステイ希望国第二位を約10年近く維持しております。またタイで働いている日本人も急増しております。

タイは日本人が日本以外で暮らす最も適した環境が整っている国の一つです。当ホームページはタイで円滑にロングステイ・長期滞在ができるようサポートするホームページです。

タイ観光ビザ申請代行ホームページへ
タイ観光ビザ申請代行ホームページへ
タイロングステイ・長期滞在セミナーへ
タイロングステイ・長期滞在セミナーへ

 

 

 

日本は超高齢化社会、先行き不透明な日本から海外へ進出していく企業や海外へ挑戦していく人材そして年金暮らしを海外で!様々な理由で民族大移動が始まろうとしている。

そのような時代に東南アジアなかでもタイでロングステイ・長期滞在をすることが注目されております。

特にチェンマイでロングステイをしている日本人の話には枚挙にいとまがないと思いますが、実はバンコクやパタヤもロングステイ・長期滞在するには大変人気のあるエリアで有名です。

バンコクの場合どのような場所がロングステイヤーや現地採用者に人気があるエリアかというと

  • アヌンサワリー(戦勝記念塔)のソイランナム
  • ラチャダー
  • ラップラオ
  • オンヌット

のアパートが安いので人気があります。

どうしてタイがロングステイ・長期滞在に人気があるかというと

①日本から比較的近い(飛行機で5~6時間ほど)

②日本人が多く訪れる(年間130万人の日本人がタイに訪れている)

③日本食のお店が多い(バンコク内だけでも2000軒ほど)

④物価が安い タイの物価は日本の1/3

⑤日本語をしゃべれる病院が多く医療技術も高レベル

など理由を挙げるとキリがないくらい多くあります。

 

タイロングステイで何をする?

タイでロングステイをするというとのんびりしたいというのが理由かもしれませんがもう一つ目的があれば、ロングステイはいっそう楽しい滞在になるはずです。

例えば、ゴルフをするとかタイ語を学ぶ、タイ料理を教わる、滞在地の周辺を観光するなど。タイ古式マッサージを本格的に習得するのもよいでしょう。

ロングステイに欠かせない情報はタイロングステイ・長期滞在専門サイトタイ国政府観光庁の発信する情報、ロングステイ財団などが主催するセミナーなどから得られます。

またロングステイをす滞在地と滞在期間も重要なことです。ロングステイに人気ある都市はチェンマイ・バンコク・パタヤがあげられます。

最適な候補地を見つけたなら短期間からでも良いので是非ロングステイを初めて見るのも良いと思います。